2013年9月30日月曜日

埼玉県でホワイト餃子を食べてきました。

貿易に関わる仕事で、埼玉県へ行ってきました。事前に交渉もしていたので、スンなりと行きました。

その後、他の施設も見学させていただき、最後に食事して京都へ帰りました。

「何が食べたい?」って訊かれたので、私は「餃子」って答えたので、それなら風変わりな

餃子店を紹介しますってことでここに来ました。

本店は千葉県野田市にあります。

どこからどう見てもホワイトには見えません。普通の揚げ餃子?っぽく茶色です。

名前の由来を尋ねると、社長が修行時の師匠の名前が「白(ぱく)さん」って方だったので、

ホワイト餃子っていう名前にされたそうです。

店舗によってバラつきがあるものの、一日に10,000個から15,000個販売されているらしいです。

この日は土曜日でもあり、早くに来たのですが、既に満員で、次から次からとお客さんが来店されていました。

アフリカ、中東、東南アジアで飲食業をしたいなって考えている私にとっては、良いヒントをいただけて

嬉しかったです。






2013年9月26日木曜日

「アフリカの奇跡」佐藤芳之氏を読んで

昨日、私がザンビアで経験してきたことを振り返り、そして今後にどのように繋げていこうかと

考えていたところ、この本を読みました。

今から約50年前にアフリカの地に発ち、そこで事業を始め、失敗あり成功ありの連続で、

ケニア・ナッツ・カンパニーを創業された方です。

この著書の中に凄く感銘を受けた言葉や佐藤さんの行動があり、メモをしました。

スティーブ・ジョブズの言葉:「Stay hungry,Stay foolish」を始めに、私は色々とメモしました。

私はザンビアでODAOIL ZAMBIAという会社を設立したのは昨年の9月27日

しかし、その会社の運営はなかなか上手くいかずに結局、大した売上もなくて、ほぼ廃業状態です。

この本の中に英語力ではなく、言語力のことが記載されています。

佐藤さんが日本の学生に講演する時に必ず告げる内容があります。

「言葉は大事だから、きちんと喋らなくてはいけないよ。相手が感動して泣いてしまうぐらいの説得力ができるような言語力を付けなさい」と

確かに、私はそれを身にしみて感じます。

私は、英語がほとんど話せないままザンビアへ行き、言葉の壁にぶつかり、これではダメだと

思い、ザンビアで家庭教師を付けました。

それが1時間1,500円です。週に3回2時間です。それが高いのかどうかわかりませんが、2か月間

それを行い、海外から教科書も購入して進めました。

その甲斐あって、生活レベルで話せるようになったのは確かです。

しかしながら、私の英語力は幼稚園児レベルです。そんな人間が、まともに商売ができません。

現地に商品在庫も無く、中古車を販売するにはとても説明できるレベルではありませんでした。

やはり、言語力をさらに身につけないと商売は難しいと思います。

ザンビアで会社を設立して、一年が経ちました。

私に課されていることは沢山あります。日本の会社、ザンビアの会社両方です。

家庭もあり、子どもも成長していく、その為にも私は自分を磨き、社員の生活を守り、

小田石油を守る使命があります。

少し内容がずれましたが、夢を語るのではなく、実行して行かなければ何も進めません。

「Foot First」行動を起こすこと。これが大事ですね。

高い志、熱い情熱、忍耐が私の信条です。

若い世代でなくても、何か踏み出したいなって思われる方がいらっしゃれば、一度佐藤氏の

「アフリカの奇跡」を読んでみてください。

少なくとも熱い情熱が湧いてくるはずです。

今日も一日よろしくお願いします。



2013年9月17日火曜日

今日もオークションへ3台出品しました。

先週に買取させていただきました車両3台を大阪にあるオークション会場へ出品しました。

買取はどんどんしたいのですが、なかには相場ギリギリで買い取ることもあるので、

正直ビビりながらの買取です。

今回も1台は赤字になってしまいました。

残り2台で挽回したので、なんとか利益が確保できました。

今回買取した車両の中には、遠方からお越しいただいた車両だったので、

お客様の気持ちにお応えする意味でも、相場ギリギリでの商談成立でした。

とにかく、全てが赤字にならなくて良かったです。

自動車関係は今月決算期になり、販売ノルマもあるので、積極的になっていると思います。

その分、来月から3ヶ月間でオークションがにぎやかになるかもです。

今のうちに、在庫車両を全て完売させて、相場が落ちる時にごそっと仕入したいところです。

現在、注文は3台ありますが、2台がキャンセル。。。。

最近、注文をいただいていも入金がないバイヤーが多いです。

着金率を7割でキープしていたのですが、今月は6割を切る程度になってきました。

ちょっと悲しい。。。

昨日の雨

一昨日から降り続いた雨は凄かったですね。

私が住むここ洛西地域は、京都市なんですが、相当高い位置にあり、

この地域が浸水することは、殆どありません。

ただ、私の知人や友人から送信されてくる写真や動画をみると、怖い思いをしていました。

昨日は、強風と大雨で街路樹などがなぎ倒されたりして、その掃除に追われていました。

自宅も店も大丈夫でしたし、社員の家や実家も大丈夫だったので、良かったです。

一時は、避難勧告も出された社員もいたのですが、大丈夫でした。

水害事故などの自然災害は塞ぎようがないので、耐えるしかなく、さらに逃げるしかないと思います。

京都だけでなく、滋賀や富山その他の地域でも災害が起きているので、一刻も早く復帰できるように

と願っております。

2013年9月13日金曜日

当社のレンタカーに海外からのお問い合わせ

以前から、海外在住の日本人の方が、夏休み、冬休み等で数カ月間日本へ帰国される時にだけ

利用される方が増えてきています。

当社は軽自動車限定となっているのですが、マンスリーレンタカーとして販売しているので、

車両に拘りがなければ、経済的で良いと思います。

直近ではポーランドから問い合わせをいただき、1ヶ月間、2か月間とお借りいただいています。

また、今回はフランスから問い合わせをいただきました。

どのような形であれ、お客様の都合にできるだけ調整を図っていきます。

今後とも当社が展開するマンスリーレンタカーをよろしくお願いします。

ちょいのりレンタカー

http://choi-nori.jp/

パウンドケーキの梱包と発送作業

今朝からパウンドケーキの梱包と発送の作業に追われています。

先日にご紹介されて、沢山の注文をいただいて、急に忙しくなりました。

パウンドケーキは夏場には売れにくいので、ゆっくりと構えていたのですが、

テレビの威力は凄いです。








ご注文いただきましたお客様におかれましては、昨日から順次発送しておりますので、

到着までもうしばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

ドジなことと車両買取

おはようございます。

昨日、事前交渉していたお客様が来店されて、買取させていただきました。

小田石油としてめいいっぱいの金額を出させていただき一発商談成約となりました。

四駆なので海外に販売できるかどうか不明ですが、一週間だけ某サイトに掲載して様子をみようと思います。

この車は相当なフル装備の車両です。

走行距離:37千km、スマートキー二つ、HID、16インチアルミホィール、柿本マフラー、

TEINの車高調、SDナビ、DVDが観れます。もちろん、CDもOK。ETCもバッチリです。

検査は来年まであります。

国内でこの車両が欲しいという方がいらっしゃればコメントをお願いします(*^_^*)


そんな買取交渉をしている最中に、車両を確認していると足をグネってしまいました。

慣れている土地なんですが、注意を怠っていると…

一晩経ち、腫れてくるかな?って思いきや、全くその気配なし。

なので、湿布で様子をみています。

本当にドジなことです。

皆様も気をつけてくださいね。

2013年9月12日木曜日

最近の中古車輸出事情について

震災後、は一時輸出がストップしましたが、それ以降またどんどんと増えてきて、

現在は相当増えています。しかし、一方で中古車輸出事業を行う事業者が増えてきています。

大きなきっかけを与えてくれるのが株式会社カービューが行っている「tradecarview」です。

私もそれに加盟しています。

ただ、最近はFOBが値下がり、なかなか利益が出せないっていう実情もあります。

さらに追い打ちをかけるのが、オークションの相場が高止まりしています。

今月は国内にある小売業者の決算期なので、どこかで相場が下がると思ってみているのですが、

まだまだ相場が下がらないと感じています。

当社は現在、直接取引をするタンザニア、ザンビア向けがメインとなっていますが、

今後はガーナへ車以外の商品を貿易していくと思います。

理由は、沢山ありますが、やはり決済の問題があります。
こちらの条件に合う取引会社が見つかるとどうしてもそこに納めたいと考えるのは

仕方がありません。

とにかく、オークション相場が下がってきますように。

京都で有名な京料理を楽しんできました。

先日、私が事業として行っている中古車貿易で、交流している仲間が京都までお越しいただきました。

今回の勉強会を企画していただいた四国地方の友人から、「食事に関しては小田さんにお任せします。」

とお受けしましたので、先輩と相談して、宿泊先が京都市内の北部でもあったので、

草喰なかひがしさんと予約しました。

ここは、ミシュラン二つ星でもあり、なかなか予約ができず、さらに5名という人数だったのですが、

偶然にも予約がキャンセルされたあとだったので、予約ができました。

女将さんの料理の説明がまた良くて、料理を堪能させていただきました。

値段は3つの設定があり、今回は12,000円のコースを注文しましたが、

相当良かったです。

是非、また予約して伺いたいと思ったお店でした。

皆様ももし京都へお越しの際には、前もって予約して伺ってみてください。

月初に電話すると意外と予約可能な場合があります。

iPhone5SのSIMフリー端末を購入しようか悩む

先日にApple社から発表されたiPhone5SとiPhone5Cについて

私はザンビアへ渡航して以来、SIMフリーのiPhoneを国内、国外で使用しています。

国内利用時にはドコモSIMを利用しています。

iPhone5が発表された昨年、購入しようか迷いましたが、LTE回線の問題もあり、

結局、購入せずに、未だiPhone4Sを使用しています。

通常に、使う分としては不満もないところですが、やはり高速回線のLTEを使いたいところです。

そこで、iPhone5Sがドコモから発売されることが決定したと受けて、益々本気で購入しようと

考えています。

問題は、海外へ渡航した際に使えるかどうか?この1点だけを気にしています。
単純に、旅行として海外に行く程度なら、国内で販売されている端末機で充分なのですが、

私が渡航すると最低1週間以上滞在するので、現地SIMを利用した方が断然に安い。

さらに、既に番号も取得しているので、それをいちいち変更するのも邪魔くさい。

現在、ドコモから発売されている端末機は全てSIMフリーにできます。

私が唯一持っているブラックベリー(ドコモから購入)もSIMフリーにしています。

海外へ渡航した時にはこのブラックベリーを使えばいいやんって思われますが、

ブラックベリーは使いにくい…

さらに、複数台の端末機を持って移動したくない。充電に気を使うのが嫌ってところです。

ってことで、私の個人的にはドコモから発売されるiPhone5SがSIMフリー対応してくれることを

望んでいますが、どうなることやら。。。

とにかく、直ぐに購入するのではなく、少し様子をみて判断します。

2013年9月9日月曜日

明日の10日に日本対ガーナが対する。

先日の6日に開催された2014年W杯のアフリカ3次予選を掛けた一戦が開催された。

私がビジネスで関わっているガーナとザンビアがグループDの最終決戦だった。

個人的な話しになるが、どちらのサッカーシャツを持っている。

どちらの国もよく知っているだけにこの決戦を興味を持っていた。

ザンビアは一度もW杯に出場したことがない。

悲劇の事故もあったが、2012年2月にアフリカNo1に輝いた実績もあり、

念願のW杯出場が現実を帯びてきたため、ガーナに勝てればってとこだった。

一方、ガーナは2010年南アフリカで開催されたW杯で唯一リーグ予選を突破した国だ。

結局、ガーナが勝ち、3次予選に進むことになったが、ザンビアは諦めずに次のW杯に向けて

頑張って欲しい。

ザンビアはサッカーをこよなく愛するスポーツで、試合前日から国民はザンビアのサッカーシャツを

着て、国全体がサッカーで盛り上がる。

9月10日の明日、日本対ガーナの一戦が開催されるので、明日が楽しみです。

さて、明日はどちらのシャツ着ようかな?

2013年9月4日水曜日

ガーナへ出張してきました。(食べ物編)

ガーナの友人がどうしても私にガーナビジネスの環境を教えたいって2011年から言い続け、さらにタンザニアやザンビアへ私が渡航した際にも会いに来てくれたりしていたので、ザンビアの航空券を変更してガーナへ旅発ちました。

今回は、7月17日に関空を発ち、8月2日に帰国しました。

そこで、その地で食べたものをご紹介します。

こちらは、ジョロフライスといって、少し辛いですが、うまいです。


こちらは、いつも食事していた朝食です。










9月6日金曜日に放送される「世界ナゼそこに?日本人」という番組に出演します。



こんにちは。自分を宣伝するみたいで、少し心苦しいのですが、今週の金曜日(9月6日)の19時54分から放送される「世界ナゼそこに?日本人」という番組に出演することになりました。

もしご覧になられる方がいらっしゃいましたら、ご視聴の程よろしくお願いします。


小田